忍者ブログ
毎日音楽聴いてないと生きていけません。since 2006/06/03
[886] [885] [884] [883] [882] [881] [880] [879] [878] [877] [876]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





旅の6日目のお話。

9月18日。

この日の天気は朝からどんより。
台風の影響で近畿地方は天気がよくなかった。
しかも、伊勢の方は大雨の予報。。。

まあ、他に目的はないので、いざ伊勢へ。

拍手[3回]


特急を使わずだったので、2時間ちょっとかかったかな。
11時半頃に伊勢市駅に到着。
もう今にも降りそうな感じだった。

まずは伊勢神宮の外宮へ。初めてです。



ここは道路からすぐの入口のところ。
外宮は豊受大御神が主祭神として祀られている。
食物・穀物を司る神ですね。

30分~1時間くらいかけて参拝した。
もうこの辺から、雨がだんだん強くなってきた・・・。

内宮へ向かう前に、せんぐう館
ここでは、式年遷宮の意義や歴史や伝統技術などを
紹介、展示している。

次に、路線バスで内宮へ向かう。
外宮から10分くらいだったかな。

着いたらさらに雨脚が強くなってきたので、
もう写真撮るのが面倒で内宮は撮ってない・・・。

さらに、五十鈴川に架かる宇治橋の前に、
「足元が滑りやすいのでご注意を」という立て札があったのに、
見事に橋を渡っている途中に滑って転んだ。。。
たいしたことはなかったけど、お尻が痛かった(^^;

内宮は天照大御神が祀られている。
日本人の総氏神であり、太陽神でもある。
だけど、この日は雨。

なんかこの曲がぴったりな気がした。

♪『21世紀の日照りの都に雨が降る』 cero




1時間くらいで参拝したら、お腹がすいてきたので、
おはらい町通りからおかげ横丁へ。
その途中で突然のゲリラ豪雨!
近くの店に入って生ビール飲みながら雨宿り。
15分くらいで止んだ。

たくさん店があって迷いに迷い、
結局、赤福本店へ。実は初の赤福。



うまかった。

それにしてもこの辺りは赤福の看板だらけ!
(当然、水曜どうでしょうを思い出すわけです。)

そのあと別の店で、
伊勢海老汁というのがあったので食べた。



こっちは期待してたほどではなく。
赤福と順番逆だよな。

食べた後は雨が小ぶりになってきたので、
途中、猿田彦神社を寄りつつ、歩いて、五十鈴川駅へ。

そこからはこの日の宿である四日市へと向かう。
このとき、豪雨のせいで、靴の中まで水浸しになったので、
気持ち悪さMAXで電車に乗った。

宿に着いたら荷物を置いて、
四日市名物のとんてきを食べに行って、
この日は終了。




初の伊勢神宮で、雨だったのがすごく残念だったけど、
自然に感謝し、畏怖し、共存していくことの大切さを理解し、
そういう精神を大切にしていた昔の日本人を
とても誇らしいと思えた。

さて次は最終回!
(と言っても家に帰るだけで特に何もなし!)

つづく。

PR




この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
sei16
HP:
性別:
男性
自己紹介:
音楽好き。
毎日聴いてないとダメなんです。
Twitterやってます!
http://twitter.com/sei16


忍者ブログ [PR]