忍者ブログ
毎日音楽聴いてないと生きていけません。since 2006/06/03
[1014] [1013] [1012] [1011] [1010] [1009] [1008] [1007] [1006] [1005] [1004]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





毎週録画している番組の中に
テレ東の『カンブリア宮殿』があるんだけど、
最近録画したのを観てなくて溜まってきてた。

ということで、消化しなきゃと思って、
6月6日の分を観た。

「緊急企画!アベノミクスの近未来」という回。
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/20130606.html

拍手[0回]


僕は以前から、
アベノミクスの基本方針(三本の矢)に、
ちょっと違和感を感じている。
マスコミの報道の仕方も影響してるかもだけど。

特に、成長戦略。

そんなの政府が考えることじゃないだろと。

民間が自由な発想で、
気持ちよく仕事が出来るように、
法案を考えたり、規制緩和したり、
そういうのが政府の役目じゃないのか。
その結果、成長する産業が出てくるんじゃないのか。
そう思ってた。

カンブリア宮殿にゲストで出てた、
竹中平蔵さんもまさにそんなことを言っていた。

これって、政治の話だけではなくて、
企業にも当てはまるんじゃないのかね。

従業員が発想したアイデアをもとに、
気持ちよく自主的に働けるように、
会社側は考えないといけないのではと。

でも、会社側も従業員側も、
会社側が決めることを望んでいる風潮もあるかなと。

そういう風潮が日本全体を覆っているような気がする。
”国”や”上層部”がなんとかしてくれよと。
そういう他力な空気があるように思う。

どんなに株価が上がった、下がったと騒いでも、
そのことに実態感は伴わないわけで、
根本としては、個々の意志で考える力と、
それらを支える周りのサポートが大事なんじゃないかね。
それが全体の成長に繋がるはず。


全然話違うけど、
サッカー日本代表を観てても同じようなこと思う。
あの代表チームも日本的社会の縮図じゃないかと思うときがある。

最近、選手たちが「個々レベルアップが大事」
というようなことをしきりに言っているけど、
それは日本社会全体にも言えることかもしれないね。


♪『光』 andymori



なんて、偉そうなことを書いたけど、
僕にも当てはまるわけです。


さて、明日はやついフェスだ!

PR




この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
sei16
HP:
性別:
男性
自己紹介:
音楽好き。
毎日聴いてないとダメなんです。
Twitterやってます!
http://twitter.com/sei16


忍者ブログ [PR]