忍者ブログ
毎日音楽聴いてないと生きていけません。since 2006/06/03
[1015] [1014] [1013] [1012] [1011] [1010] [1009] [1008] [1007] [1006] [1005]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





昨日はやついフェスに行ってきた!

場所は渋谷のO-EASTを中心に、
その近辺のライブハウス。

こういうライブサーキットと言えばいいのかな?
ライブ会場を一枚のチケット(リストバンド)で
回るようなフェス、イベントは初めて参加したかもしれない。

拍手[0回]


観たアーティストは以下の通り。

・SEBASTIAN X
・東京カランコロン
・曽我部恵一BAND
・中村一義 with Hermann H. & The Pacemakers
・奇妙礼太郎
・ハンバートハンバート
・レキシ
・andymori

リストバンドの交換に時間がかかったから、
間に合わないかと思ったセバスチャン。
真夏ちゃん、髪切った?
短い方がいいね。
相変わらずの声量で元気出る。

カランコロンは次のソカバンのため、
途中で出なきゃだったのが残念。
ライブで聴く『true!true!true!』はいいね。
そして『ラブミーデンダー』は鳥肌立った。

♪『ラブミーテンダー』 東京カランコロン




そして、ソカバン!
サックス、キーボード加えた6人編成。
この編成での『トーキョー・コーリング』よかった!
なんか最近ソカバンはカッコよさが増してるね。

♪『トーキョー・コーリング』 曽我部恵一BAND




待ってましたよ、中村ヘルマン!
中村さんが楽しそうに歌ってる姿はやっぱりうれしい。
ヘルマンの曲もやるのかと思っていたら、
全部中村さんの曲だった。
ここは全曲セットリスト。

1.キャノンボール
2.1,2,3
3.新世界
4.素晴らしき世界
5.いきるもの
6.ロックンロール

『素晴らしき世界』最高だった。
演奏も素晴らしかったよ。


奇妙礼太郎は何度か観てるけど、
今までで一番会場の一体感があった気がする。
『オー・シャンゼリゼ』はもはや鉄板だね。

ハンバートは1曲しか聴けなかった。
またどこかで機会があれば。

レキシは笑い疲れたー!
さすがの50分で4曲という内容。
それは1曲が長いから。
長くなるから他の出演者よりも長い50分にした、
と、主催のやっつんも言ってた。(まあ予想通り)

それにしても、
あんなに一体感のある『狩りから稲作へ』は
初めてだったかもしれない。

スペシャルゲスト期待してたけど、
足軽先生(いとうせいこう)のみでした。

↓こんな感じです。

♪『狩りから稲作へ』 レキシ




この日最後に観たandymori。
解散発表して初めてだったけど、
やっぱりこのバンド、解散するには惜しいぞ!

しかし、レキシと比べて1曲短いから何曲やったんだ。
それはいつものことなんだけど。
そういうとこからも潔さを感じるね。

♪『宇宙の果ては この目の前に』 andymori




やっぱりライブはいいよね。
ここ最近ちょっと自粛してたんだけど、
やっぱり行かなきゃいけないよね。

そして、ロッキンに向けて体力つけないとな。
これで疲れてたら話にならないからね(^^;


ちなみに、お笑い芸人も10組以上は観たと思うけど、
印象に残った芸人のみ書いとく。

・ハマカーン
・Hi-Hi
・阿佐ヶ谷姉妹
・アメリカザリガニ
・どぶろっく
・エレキコミック

PR




この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
sei16
HP:
性別:
男性
自己紹介:
音楽好き。
毎日聴いてないとダメなんです。
Twitterやってます!
http://twitter.com/sei16


忍者ブログ [PR]