忍者ブログ
毎日音楽聴いてないと生きていけません。since 2006/06/03
[1056] [1055] [1054] [1053] [1052] [1051] [1050] [1049] [1048] [1047] [1046]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





ふくろうずの内弁慶ツアー ~パピプペピンポイントNo.1ver~に
行ってきた!



久しぶりだなぁ、こんなに余韻に浸っているのは。
昨日終わってから今も。
すごくよかった。

拍手[0回]



僕は2011年6月リリースの『砂漠の流刑地』で知り、
それから好きになって、2012年11月に初めてライブ観て、
今年ライブ観るのはこれで4回目。

まさかリキッドルームでライブ観れるとは。
しかも、ソールドアウトとはびっくり。
ちょっとは人気出てきたのか?と思えて、うれしい。


幕が開いたら、水玉模様で揃えた衣装での登場。
この日はボーダーの服着ているお客さんも多かったのだけど、
よりによって、それを裏切っての水玉!
ふくろうずらしくて、ちょっと面白かった(^_^)
(ベレー帽の人も多かったよ。)

セットリストは『テレフォンNo.1』からの曲が中心。
たぶん全部やったんじゃないかな。
でも6曲ぐらいしかないからそれ以前の曲もたくさん。

『通り雨』、『グッドナイトイズカミング』とか聴けてよかった。

圧巻だったのは『ループする』の弾き語り。
内田万里あらため「うんこマン」と自ら名乗って、
他のメンバーを引っ込めさせて、一人キーボードで弾き語り。
最高だったなぁ。
「これを作った頃はこんなたくさんの人の前で歌うとは思わなかった」
みたいなことを言ってた。

それが本編ラストの曲『見つめてほしい』に繋がってた。

『ループする』の歌詞→http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=114951

『見つめてほしい』の歌詞→http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=149916

おちゃらけてることが多い万里ちゃんだけど、
この歌の前のMCで、
ちょっと遠回りだなとも思える感謝の言葉を口にしてた。
最後はまたちょっとおちゃらけたけど、それは照れ隠しだね(^^)

そういうシャイなところが好きだし、
今の本心がこの歌に詰まってるんだ、
と思いながら聴くとさらにグッときた。

人はそんなに大きく変わらないし、変えられないよね。
「ちょっと変わること」の積み重ねであって、
それを他人が見たときに、
成長に見えているのかどうかは分からないけど、
でも「ちょっと変わること」ってなんだか素敵だなと、
この日の万里ちゃんを観てて思った。

以前からのファンの人は、『テレフォンNo.1』で
あれ?と思った人も結構いると思う。
でも、ライブくるとね、基本的には変わってなくて、
元々たくさんの引き出しを持っているだけで、
その引き出しを1つ開けたってことだと思う。

そしてさらに新曲2曲もやってくれたけど、
これまた今までとは違う。
エレクトロテイストで、LAMAを思い出したよ。
(ナカコーも観に来てたみたい!)

全体を通してのライブパフォーマンスもあがった気がする。
特に、石井ちゃんのギターはすごくかっこよかった。

今後も期待&楽しみ!

次はいつライブ観れるかなぁ。

♪『砂漠の流刑地』 ふくろうず




★2013/09/14追記
スタッフブログにセットリスト公開されてたので拝借。

1.テレフォン No.1
2.カシオペア
3.パニック!パニック!パニック!
4.S・O・S・O・S
5.春の惑星
6.通り雨
7.サタデーナイト
8.ループする(弾き語り)
9.新曲 GINGA GO(仮)
10.グッドナイトイズカミング
11.トゥーファー
12.だめな人
13.GOOD MORNING SONG
14.見つめてほしい
ENC1.新曲 マーヴェラス(仮)
ENC2.砂漠の流刑地
ENC3.街はいつも雨のよう

PR




この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
sei16
HP:
性別:
男性
自己紹介:
音楽好き。
毎日聴いてないとダメなんです。
Twitterやってます!
http://twitter.com/sei16


忍者ブログ [PR]