忍者ブログ
毎日音楽聴いてないと生きていけません。since 2006/06/03
[752] [751] [750] [749] [748] [747] [746] [745] [744] [743] [742]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





世間ではサマソニ一色(音楽ファンだけ?)かもしれませんが、
俺はまだまだ脳内ロッキン開催中です!
余韻が残っているのです(^^)

下の写真はね、サウンドオブフォレストの入り口付近。
今年は、夜になると、こういうライトアップの演出が用意されてて、
ミラーボールもいろんなところにありましたよ。

RIJ2009ライトアップ

では1日ずつ書いていきます。

まずは初日の7月31日。

拍手[0回]


今年は車だったので、早めに出ようと思ってたんだけど、
朝いろいろ準備にてこずってしまって、会場に着いたら、
渋谷さんの挨拶の時間になってました・・・。

まず最初にPerfume
グラスステージに着いた時にはすでに始まってました。
Perfumeは何故だか3回目。普段全く聴かないのに(^^;
チョコレイト・ディスコの踊りがかわいかった。

次はチャットモンチー
なんか久しぶりな気がする。
以下、セットリスト。(別サイトから拝借)
1.8cmのピンヒール
2.風吹けば恋
3.海から出た魚
4.恋の煙
5.シャングリラ
6.惚たる蛍
7.Last Love Letter
8.バスロマンス
9.染まるよ
10.やさしさ

相変わらず、えっちゃんの歌声は惹きつけられるね。
『恋の煙』聴けて満足!
『シャングリラ』聴いてから、飯食うためにハングリーフィールドへ。

飯食った後は、100s!!
ギリギリまでハングリーフィールドにいたけど、
思いのほか前の方まで行けました。
まあ、いつものようにグラスにしては人少ないからね(^^;

100s良かったわ~。新旧おりまぜたセットリスト。

いきなり「どう?どう~?」で『犬と猫』!
次は最新アルバムから『そりゃそうだ』。
フェスでも恒例になってきた『1,2,3』。
『ショートホープ』懐かしい!
そして、そして、「10周年を祝うということで」(by中村さん)
『ジュビリー』!!
これ聴けるとはね。びっくりしたけど嬉しかったなぁ。
さらに、中村さんの敬礼で始まった『いぬのきもち』。
なぜ敬礼かはPV観た人ならわかるでしょう!
ここからもすごい。
『新世界』~『キャノンボール』~『ロックンロール』。

最近の曲聴いてない人も楽しめたでしょう。
豪華セットリストに満足です!

1.犬と猫
2.そりゃ、そうだ
3.1,2,3
4.ショートホープ
5.ジュビリー
6.いぬのきもち
7.新世界
8.キャノンボール
9.ロックンロール

次は、ビークル、トライセラと迷ったけど、
プリングミンのパークステージへ。
アラバキで初めて観ていいなぁと思ったのでもう一度ということで。
だけど、思いのほかインパクト残らず・・・。
あと、MCはあんまりしない方がいいかも(^^;
若干グダグダでした。。。

次はKING & PRINCEのシーサイドステージへ。
ここのステージはいい!
ちょっと狭いけど、これまでのロッキンにはない雰囲気です。

KING & PRINCEとは、ヨーキンと堂島さんのデュオ。
二人の漫才、じゃなくて、弾き語りを楽しみました。

以下、セットリスト。(別サイトから拝借)

1.空と緑の気まぐれサラダ
2.夏休み
3.デイドリーム・ビリーバー
4.Hey!みんな元気かい?
5.KING & PRINCEのテーマ

『デイドリーム・ビリーバー』はタイマーズの曲。
タイマーズは清志郎さんがやってたバンドね。
これ好きな曲なので嬉しかったし、すごく良かったです。
歌詞は清志郎さんに捧げるような詞にアレンジしてました。

MCも面白かった!

次は同じステージでbonobos
ボノボは曲もほとんど知らないけど、前から観てみたいと思ってて。
チューニングの時から本人達出てきて演奏して盛り上がってた。
なんかお茶目な人達だね。

以下、セットリスト。(別サイトから拝借)

本番前に
1.Thank You,My Buddy!
2.ライフ
本番後に
1.Mighty Shine,Mighty Rhythm
2.sense of love
3.ICON
4.THANK YOU FOR THE MUSIC
5.GOLD

予想以上に良かった!
爽やかでかつ幸福感のある空間で心地よかったです。
しかも、このステージとこの時間帯とがぴったりはまってて。
今回の新発見!

次は、奥田民生ひとり股旅
今年はレイクステージ。前回やったときはグラスだったよね。
いつものようにサンプラーとお酒と数本のギターと譜面。

1.イージュー★ライダー
2.愛のボート
3.The STANDARD
4.たったった
5.ばらの花(くるりの曲)
6.いい女(ウルフルズの曲 1番のみ)
7.CUSTOM
8.さすらい

いつものように、ゆるい(^^)
ゆるいし、ぼそぼそ話すし。
でも、楽しいね。
民生さんのボーカルをじっくり聴くのには最適なんだよね。
そして、しきりにウルフルズの話題が出てきてて。
登場していきなり「お金より~♪」(いい女)と口ずさむし。
結局途中で1番だけ歌いましたけど。
くるりの『ばらの花』にはびっくりした!

そして、パークステージでのアナログフィッシュの音を聴きながら、
グラスのトリのウルフルズへ。
関東では見納めということで、絶対観なきゃ!と思って。
トータスさんもしきりに「見納め」って連発してた。
うっすら涙目になりながら。

以下、感動のセットリスト。(別サイトから拝借)

1.ガッツだぜ!!
2.バンザイ~好きでよかった~
3.びんぼう’94
4.借金大王
5.あの娘に会いたい
6.笑えれば
7.サムライソウル
8.SUN SUN SUN’95
9.それが答えだ!
10.ええねん
アンコール:いい女

いきなり、『ガッツだぜ!』と『バンザイ』。
これで一気に盛り上がる。
俺としては『笑えれば』と『SUN SUN SUN’95』聴きたかったから、
すごく嬉しかった。
『笑えれば』はすごくいいな~。感動。

アンコールは本日2度目のいい女。(民生さんが1回目ね)

ウルフルズらしいライブで、とても感動しました。
このバンドが活動休止だなんて、信じられないような感じ。
バンドを続けるって難しいんだな。


以上、1日目でした。
心配してた雨も降らず、快適に過ごせました。
夜は若干涼しかったです。
で、調子に乗って、日焼け止め塗ってなかったら、
思いのほか焼けてしまいました・・・。


2日目に続く~。

いつになるかね~(^^;

PR




この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
sei16
HP:
性別:
男性
自己紹介:
音楽好き。
毎日聴いてないとダメなんです。
Twitterやってます!
http://twitter.com/sei16


忍者ブログ [PR]