忍者ブログ
毎日音楽聴いてないと生きていけません。since 2006/06/03
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





平日は遅くまで仕事してるんで、なかなか買いに行けないんだよね。
会社の売店では売ってないし。(売店にはあまり種類がないので。)
ということで、今日買ってきましたよ、『NANO-MUGEN COMPILATION 2006』。


拍手[0回]


このアルバムには、NANO-MUGENに出演するバンドの曲が
1曲ずつ収録されています。

以下、曲目リスト。

1.十二進法の夕景 / ASIAN KUNG-FU GENERATION
2.ANOTHER TIME, ANOTHER STORY / BEAT CRUSADERS
3.恋愛スピリッツ / チャットモンチー
4.Change / DREAM STATE
5.Stereoman / ELLEGARDEN
6.ダーティーな世界(Put your head) / 髭(HiGE)
7.Have you ever seen the stars?(shooting star ver.) / MO'SOME TONEBENDER
8.Getting By / The Rentals
9.Bubblegum / SILVER SUN
10.The Nowarist / ストレイテナー
11.I Am For You / WAKING ASHLAND
12.WAKE UP, MAKE UP, BRING IT UP, SHAKE UP / THE YOUNG PUNX!


アジカンの『十二進法の夕景』は新曲です。
いつもながらいい!!
期待を裏切らないっすね。早くライブで聴きたいなぁ。

あと、前から聴いてみたかったBEAT CRUSADERSの曲を初めて聴いた。
イメージとは違ったけど、なかなかいいですね。
英語歌詞なんだ~。

ELLEGARDENもやっぱいいなぁ。
というか今まで1曲しか知らなかったけど(^^;
去年のNANO-MUGENのコンピ買った時に初めて聴いたんよ。
あの『Bored Of EveryThing』って曲も良かった。

チャットモンチーは、元スーパーカーのいしわたり淳治さんが
プロデュースしてるから、以前から知ってて、歌も何度か聴いたことあった。
女の子だけのロックバンドだけど、力強くて、本格ロックですね~。
歌詞は女の子らしい。

そして、ストレイテナーはいい!!
この前、初めてアルバム聴いたけど、それから結構聴いてる。

楽しみだなぁ。いよいよ来週!



ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO MUGEN COMPILATION 2006
ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO MUGEN COMPILATION 2006

PR




この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ほんとに
素晴らしい組み合わせですよねェ。
自分もエルレとビークル大好きです。
りす 2006/07/10(Mon)13:07:39 編集
無題
>りすさん
ビークルはもっと聴いてみたいなぁ、
と思ってますよ。
エルレもいいですよね~。
今度アルバム聴いてみようっと。
sei16 URL 2006/07/10(Mon)20:44:59 編集
無題
何気にアジカンよりもエルレファン歴のが長いかも。ビークルとテナーはまだまだ初心者です。でもほかにもいろいろ聴いてみたーい。
最近音楽を開拓する時間がない(泣
りす 2006/07/11(Tue)13:36:00 編集
無題
>りすさん
自分もいろいろ聴いてみたーい(^^)
そして、ここで色々取り上げていきたいです。
エルレもビークルもテナーもこれから聴いていきますよぉ。
sei16 URL 2006/07/12(Wed)01:51:48 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
sei16
HP:
性別:
男性
自己紹介:
音楽好き。
毎日聴いてないとダメなんです。
Twitterやってます!
http://twitter.com/sei16


忍者ブログ [PR]