忍者ブログ
毎日音楽聴いてないと生きていけません。since 2006/06/03
[133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





最近ね、エルレのアルバムもよく聴いてるんやけど、
このアルバムもかなり聴いてます。

先日買った、中村一義の『太陽』です。
中村一義のソロ時代の2枚目のアルバム。

知ってる曲多かったんやけど、それでもね、改めていいと思って。
温かいんだよ。とにかくあったかい。
ほんとにね、「太陽」みたいなアルバムです。


拍手[0回]



1. 魂の本
2. あえてこそ
3. 春
4. 再会
5. ゆうなぎ
6. 日の出の日
7. 夏
8. そこへゆけ
9. 晴れたり,曇ったり
10. 秋
11. 歌
12. 笑顔
13. 生きている
14. 冬
15. いつも二人で


ただ僕等は絶望の”望”を信じる。
(魂の本)


『何度”現在”とやり合ってたからって、一緒にいたい。
 だからね、死んでくより、そりゃ生まれる日の方がさ、
 少しは・・・いや、多いといいなぁ。』
(あえてこそ)


『消えそうだったあの歌を、僕等、今、歌いだす。
 うゎ、雲、はやいな。見えるかな、な、な・・・。』
(再会)


『誰の為とかじゃなくて、なぜだか、
 人が好きだからなぁ。
 それが、僕の中にある、全ての始まりと思うから・・・。』
(ゆうなぎ)


君は強さで晴れを呼び、僕は弱さで笑わせる。
 それを遠くで見りゃ、一個の点で。

(そこへゆけ)


『「聞こえてる?ねぇ、雨に泣くより、その先の虹で泣こうよ」』
(晴れたり、曇ったり)


『そう、だってイヤな時のも歌はある。だから。
 そう、だってハイな時にも歌はある。だから、

 唄おうよ、ラララ~♪』
(歌)


『別れ際に、ほらそこに、これからの笑顔があるんだ。
 心に刻んだ場所は、もう変らないはず。』
飛べるものならば、飛んでるさ。
 海を歩ければ、やってるさ。
 けど僕等は人であり、君へと笑う

『どうあれ、笑いはずっと、病気を治すように、生まれる前からあって。
 そうだね。そんな笑いが解る気持ちなら、涙も笑うかなって。』
(笑顔)


『”音”が旅に出て、君と会って、”歌”に変って。うん!
 生きている。僕は、そう思う。』
『「完全な安定がないなら、完全な不安定もないな」』
『人を笑わせんのも、泣かせんのも、人じゃないの?」』
(生きている)


太陽
太陽


PR




この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
『太陽』めっちゃいいですよね!
何度元気をもらったか分かりません。
本当に、あったかい。
ジャケの、一義さんの笑顔がまた、なんとも幸せになりますね(^^)
saya-bon URL 2006/12/09(Sat)22:45:19 編集
Re:無題
『太陽』めちゃめちゃいいですね。
やっぱ一義さんの曲は素晴らしい。
CDJがますます楽しみになりました(^^)
sei16 【2006/12/10 00:27】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
sei16
HP:
性別:
男性
自己紹介:
音楽好き。
毎日聴いてないとダメなんです。
Twitterやってます!
http://twitter.com/sei16


忍者ブログ [PR]